なぜ特定の銀行からだけカードローンの案内が届くのか【前編】

カード/ローン/負債

ID-100206635

 

 

 

 

 

 

 

某メガバンクから、頻繁にカードローンの案内がハガキで届きます。

金利は4.0%~14.5%、おそらく少額の借入だと14.5%になるのでしょう。

  ・同銀行の普通預金金利(0.001%)の14500倍
・私の契約している住宅ローン(変動)の
25倍

この数字だけを見ても、絶対に利用したくないものですw

しかしなぜこの銀行からだけカードローンの案内が頻繁に届くのか。他の店舗型銀行からは案内は来ません(ネット銀行はダイレクトメールが腐るほどきます)

全顧客に案内するのにはあまりにも非効率ですので、恐らくそれはやっていない。ということはカネを借りてくれるかもしれない見込み客に自分が当てはまっているのでは…と思っています。

しかし過去に銀行、消費者金融含め、借り入れをしたことは1度もありません。住宅ローンの利用も他行です。それでもなぜ、案内が頻繁に届くのでしょうか。

ここからは私の勝手な推論ですが、思いつく理由が3つありました。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました