野菜の「いつもの値段」がわからない

ID-10056190

妻曰く、「最近野菜が高い」とのこと。

ここ最近の台風が原因で、収穫が少ない&遅れていることによる供給のひっ迫によるものでしょう。大収穫地である北海道や東北を直撃したのは、ここ最近では記憶にありません(私が子供のころに冷夏になった記憶と、いつだったかの台風でリンゴが大打撃を受けたのを覚えているくらい…)

「何がどのくらい高いの?」と聞くと、「ニンジンが1本120円くらい」とのこと。聞けば普段は1本40円くらいらしいですね。

この時、私にはそれが高いのかどうかがわかりませんでした。料理はほとんどできないし、スーパーに買い物に行くという習慣がないので”いつもの値段”がわかりません。独身時代もほぼ外食&コンビニだったので、この部分の基礎知識がないんでしょうね。。。逆にいつもコンビニで買うお菓子や飲み物はわかります。

外食の場合、食材が高騰してもメニューが一気に上がることはありません。その食材を使ったメニューが消えるか、他の食材で代用されるか、量を少なくして調整しようとするからです。

こりゃ、1人で野菜を買いに行ったら間違いなく高値掴みしてしまうな。。。他の安い野菜を買おうと思ってもどの野菜で代用できるのかわからないし、それが高いのか安いのかも判断できない。

妻の言葉がなかったら「野菜が高騰している」現実すらも、他人事でした。
こんなことでいいんだろうか。。。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。