配偶者控除の廃止は見送りへ

税金/年金/保険

ID-100249360

 

 

 

 

 

 

 

どうやら配偶者控除は維持される見通しになりそうです。

配偶者控除、廃止急がず
共同通信

配偶者控除見直し、誤算 財務省案、与党から逆風 「壁」引き上げ模索へ
朝日新聞デジタル

何度も言っていますが数年前から同じ展開です。
当初は廃止・縮小議論で盛り上がりそのまま決まると思いきや、最後の最後で決めきれずに時間切れ。今回の場合は代替案となる夫婦控除の概要が固まらず…ということになりました。

ブログ内でも継続的にこの話題を取り上げています。

関連記事)
配偶者控除の廃止…わが身可愛さのためだけに反対するのはどうなんですかね

専業主婦世帯で配偶者控除が廃止されても負担増にならないケースがある

配偶者控除廃止の議論は毎年の恒例行事!?

配偶者控除が廃止どころか拡大!?

最終的には控除枠を150万や200万に拡大し「働く意欲を高める」ということにするらしいのですが、私はほとんど意味がないと思ってます。先日から社会保険料の壁が106万円に変更されてしまったので、パートの主婦はこちらをより意識するようになるはず。配偶者控除の壁と違い、社会保険料の壁の突破は負担義務がある雇用主が嫌がりましね。働きたくても働かせてもらえない…というケースも出てくるのではないでしょうか。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました