いい習慣をどれだけ作れるかが勝負

ID-100265154

先日、録画していたビジネス番組を観ていた時、ある会社の経営者が言っていた言葉です。

いい習慣をどれだけ作れるかが勝負。習慣が継続すればそれが自動操縦となって、どんどん好循環になっていく。そうなったらしめたもの。

確かに習慣化できている人は、強いですね。それが当たり前になってくるので、苦労を苦労だとも思わなくなっていくことも多いのかもしれません。

翻って自分はどうか?

仕事は嫌いと言っても結局は10年以上働けているので、習慣化できていると思います。このブログにしてもすでに5年以上続いているので、習慣化といえそう。きちんと貯蓄できているのも適正管理の習慣化ができていると言えるはず。あとは、細かいところだと整理整頓や掃除に関しても自信あり。

反面、継続できていないな~と思うのは、「自己啓発」や「健康管理(運動)」「朝型生活」「趣味」といったところ。全く取り組んでいないとは思いませんが、必ずこれをやる、やらないと気持ち悪い…というところまで習慣化できていません。ブームが来てもすぐ飽きてすぐサボるという繰り返しのような気がします。

プロのアスリートや、経営人はルーティンを大事にすると聞きます。
成功の秘訣は案外と小さいことの積み重ねなのかもしれません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。