津田沼が「住みたい街」の10位にランクイン

よくある「住みたい街ランキング」で今年大きな変動がありました。

東京新聞
「住みたい街」津田沼が10位 首都圏、ネット調査

マンション販売の「長谷工アーベスト」が発表した首都圏の「住みたい街(駅)ランキング2016」で、津田沼がベスト10に入った。二〇〇四年の調査開始以来、初めて。同社の担当者は「もともと交通の便がよいことと、近年は商業施設や住宅開発の進展で街のイメージが大幅にアップしている」と話している。

無題

ソースは東京新聞ですが、日経にも同じ記事が掲載されていました。

これ意外と衝撃ですよ。。。

武蔵小杉はバブルだとしても、他は全国でも知名度の高いハイソな地域が並んでます。そんななかで津田沼が10位にランクイン。地名度もほとんどない中での快挙なのでこれはスゴイ。お屋敷街のある市川や、交通至便な本八幡と差し置いて、千葉県で唯一のランクインとなりました。

もっとも津田沼もバブル気味で、新築マンションの場合は70㎡の低層階でも5000万弱の値付けになっています。角部屋や上層階になると、5000~7000万。これだけの予算が確保できるのであれば、東京の城東地域も狙えそうだけど。。。

かくいう私も半年前までは津田沼に住んでいましたが(確かに便利でした)、中古を含めて駅の徒歩圏はあまりにも高すぎたので、撤退した次第です(笑)。今になって思えばですが、開発が始まったころに建設されたマンションを買った人は、単純にトクしましたね。新築でも3000万円台でしたし。

将来的には武蔵小杉と一緒で、供給過剰からの値崩れも懸念されます。ただどちらもJR線で交通の便が良いので、よくあるニュータウンのような悲惨な状況にはなる可能性は少ないと思います。

コメント

  1. 煙々 より:

    住みたい街ランキングは、SUUMOしかしりませんでしたが、他社でもアンケートしているんですね。調べたら、
    ・新築マンションポータルサイト MAJOR7
    ・不動産・住宅情報サイト『HOME’S』を運営する株式会社ネクスト
    なんかもやってますね。結構、順位が違ったり全く入っていない街もあったり、比較すると面白いかも。
    吉祥寺や恵比寿はどこでもTOPなので、この街の人気は不動なのかもしれません。

  2. nantes より:

    >煙々さん
    この手のランキングは、調査会社のポジショントークが反映されている可能性があるので(特に今回のアンケートは主催がデペ)、真剣にはみませんが参考程度には気にするようにしています。
    吉祥寺…何度か行ったことあるけど、なぜあそこが1位になるのかわからないなぁ…
    いい街だとは思うけど。

  3. 通行人 より:

    観光客がうじゃうじゃいない点、津田沼はいい。

  4. nantes より:

    >通行人さん
    確かに!ひたすら住宅街ですしね…

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。