当分のあいだ新規の株は買えそうにない

ID-100460264

NYダウは2万ドル目前!日経平均も2万円目前!!
為替は1ドル120円をうかがう展開。。。

最近、新聞や雑誌でアナリストたちの強気の発言や、株価の特集が組まれることが増えてきたような気がします。また、個人投資家の間でもやや記事の内容に高揚感が目立つものが増えてきました。

もちろん、先のことなんてわかりませんが、この辺が潮時なのかな・・・・と個人的には感じますね。周りが騒がしくなってきたところですが、先を見て撤退、ポジションを減らすことを検討するべきだと思います。

私はいちおう長期投資家を標榜しているので、市場がどのようにどうこうしようとも当面の間は売りを出すことはありませんし、これからも積立投資を実施していくつもりですし、それこそNISA枠とiDeCo枠は使い切りたいと思っているので投資ペースを下げることもありませんが、しばらくの間は新規の個別株投資や追加投資は凍結したいと思います。

どうにも今の相場は、実体経済の実力から乖離しているというか、期待感だけで上がっている印象があるので、自分のポートフォリオがどのくらいのリスクを抱えているのか、改めて確認しておこうと思います。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。