ブログ開設当初からの積立実績を整理

投資報告/積立報告

今年のNISA枠も無事に使い果たしました。

そこでというわけはありませんが、あらためてブログ開設以来の積立実績(リスク資産のみ)をまとめてみると…

▼積立実績記録(2011年6月~)
無題

 

 

 

 

 

 

 

この表に含まれている金額はファンドだけではなく、投資して10年来となる金やプラチナの積立分も含まれています。結果を見ると過去6年間で700万円以上は、リスク資産へ投資できています。もちろん順調な時ばかりではなく山あり谷ありでしたが、振り返ってみるとしっかりと実績として残してきたことがわかり、その部分は自信になってます。

いくら増やしたかは実績にはならず、いくら投資に充てたかのほうがはるかに大事。

先の結果がわからない以上、目先の株価は今の評価額を気にしても仕方ありません。インデックス投資をやっているのは、自分の実力では利益を取れないことを自覚しているからにほかならず、どのくらいの利益を達成できるかは市場に任せているわけですから、資本主義の緩やかな成長を盲目的に期待して、ひたすら資金を投下するのみです。

インデックス投資はコスト的には有利な投資法かもしれませんが、リスクが低かったり、勝率が高かったりという夢の投資法ではありません。むしろ市場と一蓮托生な分、融通が効かない投資法ともいえます。積立投資も有利不利といった話では単純には語れず、すべてはタイミングと結果に依存するので、気休めに過ぎません。

でもその気休めが大事だと思っているので、この投資法を続けています。
たった6年間の記録ですが、それでも続けてこれたのはこの気休めのおかげです。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました