納めた所得税が全額還付されました

税金/年金/保険

ID-100302659

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

管轄の税務署から国税の還付金が振り込まれました。

金額は約10万円。

住宅ローン控除の威力で、昨年納付した所得税の全額が還付されました。
さらに所得税だけではなく住民税も減税となる見込み。
また所得税に積算されて計算される復興税についても課税なしとなりました。

国策の経済政策とはいえ、改めてこの税額控除の恩恵を感じます。

無事に還付されたので、少なくとも確定申告の内容については嫌疑がなかったということでいいんでしょうかね。一応後から問い合わせがくる可能性もあるとのことですが、そうはいうものの過去3年間は1度もそういうことはなかったので、なんだかんだで大丈夫だとは思ってますけど。。。。

還付金については全額普通預金にプールしておいて、今年から請求されるであろう固定資産税の納付に使うことにします。こういうところで還付金を臨時収入扱いしてしまうと気を大きくしてしまうだけなので、納税準備資金として還付されたと思っておくくらいが健康的かも。

申告から還付までは1ヵ月弱でした。割と早いなぁ・・・というのが印象です。

コメント

  1. れくいの より:

    はじめまして。れくいのです。
    住宅ローン控除は大きいですよね。
    僕も年末調整で10万円以上還ってきました。
    でもついつい臨時収入として扱ってしまいました。
    nantes(なんと)さんを見習わないといけません。
    こういった収入で暴落時にスポット購入できたらいんでしょうけど、なかなかできません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました