東京メトロ24時間切符が都心移動の最適解・・・ただし慣れが必要

無題

住んでいる場所にもよるのですが、都心の移動にもっとも便利でかつコストパフォーマンスがよいのは、この切符かもしれません(ただしある程度、路線図に精通していればの話です)

私の場合は千葉県中央部に住んでいるので都心に出る際は総武線ですが、別ルートとして西船橋駅から東西線に入ることもできます。職場は都内なので西船橋駅までは定期でいける。そこから追加で600円払うだけで都内を自由に移動できるということになります。

都内には無数に駅があるので、主要駅へ歩いていける駅を抑えておくのがポイント。たとえば秋葉原駅に行きたい場合は銀座線の末広町、東京駅に行きたい場合は日本橋や大手町、上野の場合は上野広小路や新御徒町など駅名は違っていても、実は近い、実は隣というパターンが結構あるので、慣れてしまえば大概のところへはメトロだけで移動できます。

しかもこの切符は実質2日使えるので、旅行者にも最適。朝のうちに都内まで移動してしまえば、その日の事と翌日の午前中は600円で自由自在です。

JRや都営地下鉄にもフリーパスはありますが、24時間ではなく1日乗車券であることや、その会社だけでは行けないところもあるので(たとえばJRだけだと浅草に行けない)、9路線あるメトロがいちばん使いやすく、しかもコスパがいい。都営は4路線しかないのですべてを網羅できません。

スグに元が取れてしまうので、東京都境の他県でメトロへの直通路線の沿線に住んでいる方や、都内で宿泊を予定している旅行者にはおススメです。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。