遂に来てしまった固定資産税!気になる納税額は?

3fb0d8cc4f0b956095b820c331f5fa6e_s

遂に来てしまった固定資産税!気になる納税額ですが、、、、、

全期分で約10万円でした。

予想では15万~20万くらいだと思っていたので、思っていたよりは安かったかも・・・という印象。地目(用途)が宅地となったことで計算式が変わったほか、新築住宅における減税制度(当初5年間)が適用されており、約6万円の減税をうけることができました。

この10万円という納税額は、先日の確定申告で還付を受けた税(所得税)とほぼイコールです。還付された税はそのまま普通預金に入れていたので、そのまま流用することに。

納めた所得税が全額還付されました

割引現在価値の概念から考えると1度に納付せずに4期都度払いにしたほうが合理的という話になりますが、現在の金利水準では誤差にもなりません。なので即日で全期分をコンビニで納めました。

場合によってはクレジット払いのほうがトクなのですが、私の場合はクレジット利用手数料>ポイント還元率という関係になっていたので、普通に払いました。

税金はクレジット払いがおトク・ただし注意点あり

因みに役所は口座払いを推奨してきますが、私はあまりおススメしません。
理由は2つ。

 ・制度活用のメリットがない(口座振替の割引なし)

・痛税感が薄れる

この辺の感覚は人によると思うので、自分なりの納税方法を検討すればよいかと思います。

コメント

  1. 煙々 より:

    固定資産税の減額措置ありです?結構条件ありますから、該当しないかな?

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。