新成人のための人生とお金の知恵

ID-100235878

タイトルは金融広報中央委員会が発行している冊子です。

先日、日銀の貨幣博物館に行った際にパンフレットと一緒に手にしたもので、内容がよくまとまってるな~と感心していました。この冊子はこちらのページから無料でダウンロードすることができます。

大富豪になりたいとかセミリタイアしたいとか、そういう極端な人生を目指すのであれば別ですが、普通に仕事をして普通に生活をしていきたいと思うのであれば、読んでおいて損はないと思います。別に新成人だけではなく、20代でも、あるいは30代でも遅くはないでしょう。

書かれていることは至極まっとうなことです。

1.収入の範囲内で生活すること

2.福利の力を知る

3.お金の増やし方について

4.お金を借りる前に考えること

5.リスクを管理する

各項目1ページずつ、全部でA4紙5ページなのでスグに読めます。新成人というよりも副読本にして学校で使えばいいのに・・・と思いますね。日本の金融教育はとにかくお粗末・・・というかまともに授業しませんので、この冊子を読ませてレポートを書かせるだけでも、かなりマシになるような気がします。

書店に並んでいる小難しい本よりも、こういう政府系の冊子のほうが要点がよくまとめられていて、良かったりします。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。