生活はパターン化したほうがラクになる

ID-100106941

ブログを始めたのが約6年前。いまでは毎日の更新が日課となり、またそのおかげということか気づけばそれなりの安定したアクセスと広告収入を得られるようになりました。

もちろん試行錯誤はありましたが、別に最初から狙っていたわけではなく、まさに気づいたらというところです。このことから毎日の生活の中で、なんでも習慣化していけば得意不得意は関係なく、ある程度の成果を得られることを身をもって体験することができました。まさに継続は力なりです。

資産運用に関しても、毎月1回ポートフォリオの集計を欠かさず行っています。そのほか毎月の支出の管理、半年に1度の資産運用の改訂、毎年の予算編成など、既に何年も習慣化できています。

これに加えて昨年から自身の健康管理、とりわけ体重の管理、記録を始めました。一度ブログで経緯を紹介しましたが、その後も順調に減量をしており、既に当初の目標(60キロ以下)を達成しました。

体重管理を初めて3か月目にわかったこと

▼体重管理記録(目標達成!)
無題

やっていることは別に大したことではなく、体重の記録、15分程度のウォーキング、そしてこどもと公園で遊ぶ(週末のみ)というパターンを繰り返しているだけです。ただ、記録を取るようになってから感じたことは、後から後悔するような暴飲暴食をしなくなったということ。まさしく記録を付けている効果ですね。

このほか、仕事面では毎年の有休消化を習慣化できています。また極力残業をせず定時に帰ることによって健康の維持に努めています。早く帰ることによって、毎日こどもと触れ合う時間も取れますし、十分な睡眠時間も確保できています。

習慣化する効果は大きい・しかもラクになっていく
毎日の生活を習慣化・・・つまりパターン化していくと体がそれに慣れていくので、肉体的にも精神的にもラクになっていくことがわかりました。この良い流れを加速させるために、もっと他のことについてもどんどん習慣化していければと考えています。

具体的には2つ。趣味的なこと、そして自己啓発的なこと。

もう少し趣味というか自分の好きなことに時間を費やしていきたいし、読書や興味があることの勉強など自己投資の部分についても習慣化していきたい。ただし漠然と目標を思い描くだけだと行動が伴わないので、「なにを」「いつ」「いつまでに」「どの程度まで」というところをとりあえず決めて、とにかくはじめて見ようと思います。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。