資産状況(2017年5月度)

毎月恒例の資産状況集計です。

無題

先月と比較し、やや日本株式の比率が上がったもののそれも誤差と言えるような範囲でした。他のアセットについても比率にほとんど変化はなく、安定しています。

2jpg

資産残高ですが、集計直前に円安、株高が一挙に進んだことによりリスク資産の評価額が急上昇。2ヵ月ぶりに上昇に転じ、過去最高額を更新しました。

これまでの資産形成を振り返ってみると、一時的な下げや停滞期があったとしても長い目で見れば順調に育っています。長期投資が必ず吉になるとは限りませんが、短期で売買をするよりはコスト的に有利ですし、配当などの複利効果を得やすいという側面もありますので、極めて合理的な選択だと思ってます。

コメント

  1. kim99 より:

    円建債券の運用を止めた経緯というか理由は知りたいと毎月思います。
    私も、円建て債券の運用をやめる方針です。
    金、プラチナへの投資は、興味がありますが、プラチナETFで損失だしているもので、、、
    コモディティーの投資は投資信託に切り替えるべく損失確定しました。軽油、ガソリン車の生産は世界規模で増える方向ではなく横ばい、増加分はハイブリットもしくは電気自動車がになっていく雰囲気が、、、

  2. nantes より:

    いつもコメントありがとうござます。
    回答が長くなりそうなので記事にしたいと思います。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。