読書感想文『神・時間術』

ID-100288014

ゴールデンウィークの間に読んだ1冊。連休なんだからせめて1冊くらいは本を読もう!ということで書店で手に取ったのがきっかけでした。

私は昔から怠け癖がひどく、そのため、最小の努力でなんとか要領良くやりたい・・・・という思考が強いので、仕事に対する意識が低い割には時間の使い方については妙に関心が高いです(笑)

感想を先に行ってしまうと、この本は最近読んだ本の中では大当たりでした!

単なる根性論や自画自賛本ではなく、脳科学に造詣がある精神科医の先生が書いた本なので1つ1つ科学的な根拠(裏付け)がありますし、すぐにでも実践できそうな時間術が紹介されており、非常に参考になりました。

朝、昼、夜、そして週末にどのような行動をとることが合理的なのか、逆にやってはいけないことはなんなのか、仕事をする上での優先順位の付け方や、テレビを見る方法、見る時間まで細かく解説されています。

さっそくポイントを手帳にまとめて、どんどん実践しながら自分なりにアレンジを加えていきたいと思います。

定価は税込みで1,600円ほどですが、私にとっては定価の何倍もの価値がある本でした。

コメント

  1. 増田 より:

    いつも楽しく拝見しております。
    樺澤先生のチャンネルがYouTubeにあります。
    樺チャンネルという番組でとても素晴らしい番組です。私も先生の言葉でいろいろな気づきがありました。暇なときに流しているだけでも、前向きな気持ちになれる番組です。
    自分の中のブームでしたので、先生の本を読まれたと聞いてコメントさせていただきます。

  2. nantes より:

    増田さん
    私の中でもいまちょっとしたブームで、関連書籍を探しているところです。
    実践的な内容ですぐにでも取り入れられることが多いので、いろいろ学びたいと思ってます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。