個人向け国債の利金が入金されました

先日、個人向け国債(変動10)の利金が入金されました。

気になる入金額ですが、1000円もありません。。。泣
マイナス金利政策下なので仕方がありません。
それでも個人向け国債であれば最低利率保障(0.05%)があるので、まだマシです。
無題

ここまで金利が下がってくると市中の銀行からお得な定期預金キャンペーンを探したほうが良いような気もしますが、個人向け国債はペイオフを気にしなくて良い点、変動金利であるためインフレにはそれなりに抵抗力がある点が評価ポイントです。短期的な金利の上げ下げに翻弄されず、放置しておく場所としては悪くないでしょう。

それにしても、毎月チャリーンと入ってくる貸し株金利といい勝負ですね。これ以上国債を買い込むことは考えていない反面、一方で個別株の買い増しには興味があるので、いずれは逆転するはずです。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。