積立報告(2019年9月度)

投資報告/積立報告

2019年9月度の積立報告です。

積立額、積立商品は先月と変わらずです。リバランスの一貫として、年初計画と比較してREITの投資額を抑え、金とプラチナに至っては積立を中止しています。そして、その分を株式インデックスファンドに振り分けています。

また、これ以外にもポイントマイレージで貯まっていた数千のTポイントを使って、ニッセイ外国株式インデックスファンドを追加購入しています。マイレージのポイントは投資信託の評価残高に応じてもらえるので、イメージとしては再投資しているという感覚ですね。たとえ数千ポイントであっても毎月地道に追加投資をしていけば、複利の力を得て大きな成果につながるはずです。

関連記事)SBI証券のTポイント投資を早速実行

 

上記の通りアセットごとの積立額を変更することによってノーセルリバランスを図っていますが、この方法だとリバランスが完了するまでには結構な時間がかかってしまいます。年内には理想の比率に戻したいと思っているので、効果が出ないようであれば、売却をともなうリバランスを検討する予定です。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました