Tポイントをマルエツで変換するとお得

最近、Tポイントの使い方を固定化させました。

いままでTポイントに関しては、日常のちょっとした買い物やふるさと納税での公金払いなど、Tポイントでの支払いが可能な局面で適当に使っていました。

ところが私が保有している個別株(USMH)の構成企業である中堅スーパーマルエツにおいて、Tポイントと店内で使える商品券の交換イベントをやっていることを知りました。

それがこちらのイベント

普段から475ポイントを500円分の商品券に交換してくれるイベントを行っていたのですが、不定期で450ポイントで交換してくれることもあります。

単純に計算しても11%以上の割増率。これがノーリスクで享受できるわけですから、利用しない手はありません。しかも1回で10枚分(4500ポイント分)を発行することが出来るので、限度額まで購入するとそれなりの金額になります。

普段の買い物ではまず上記で手に入れた買い物券の利用を優先し、次に株主優待でもらえる割引券を利用するという優先順位。支払いはもちろんクレジットに限定し、ポイントを2重取りするよう徹底しています(その際にもちろんTポイントも付与してもらいます)。

イオンのキャッシュバックキャンペーンのような派手さはありませんが、地味でも確実に成果が得られる節約法。いまのところTポイントを割増交換できるイベントはこれ以外にはあまり知らないので、当面はここにTポイントの利用を集中させたいと思います。

余談。。。

いちおうイオングループのウエルシアでも割り増しサービスをやっているんですね。

Tポイントが1.5倍の価値に?!よりお得に使えるおすすめの使い道とは

日程が拘束されるので利便性はあまりよろしくないですが、コスパだけで考えたらこっちでもいいかもしれません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。