資産状況(2018年10月度)

2018年10月度の資産状況(リスク資産のポートフォリオ)です。

今月はリスク資産全体が好調でした。とくに日本株と新興国株が好調で、ポートフォリオに占める比率もやや上がっています。

最近、個別株をいくつか購入した影響もありますが、日本株の比率がやや理想とするポートフォリオの比率(25%)から乖離しています。5%以上の乖離を認めた場合は調整する決まりにしているので、日経平均、TOPIXがこのまま上昇するようであれば、積立額を変更するなり、一部を売却するなりしてリバランスをすることになるかと思います。

月単位で見るとほとんど比率に変化はありませんが、年単位で見ると結構変わってくることがあるので、ある程度は放置してOKだとしても、やはり年1回程度はポートフォリオを精査したいものです。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。