資産状況(2018年11月度)

2018年11月度の資産状況(リスク資産のポートフォリオ)です。

ポートフォリオは安定しているというか、ほとんど動いていませんが、いや~今月はリスク資産の下げがきつかったですね。集計直前にやや持ち直したものの、株も債権も一時は総崩れといった様相でした。

また、最近はいろいろと支出が増えてしまっていて、家計の貯蓄力が弱まっている印象です。出ていくお金が増えた分もありますが、節約一辺倒の考えを改め、意識して使っている、費用をかけている部分もあるので、以前よりは貯蓄のペースが鈍っています。

下図はブログ開始当初からの総資産額の推移ですが、今年1月に過去最高を記録して以来、足踏みが続いています。先月、ようやく同水準まで切り上げてきたのですが、このところの相場により、またしても逆戻り。年末はボーナスが入るので収入は増えますが、市場次第では1年間を通じて資産を増やせない年になるかもしれません(ブログ開設当時からの資産額を振り返ってみると、年末時点で前年比マイナスを記録した年はないので、もしそうなった場合は初めてのことになります)

とはいえ、資産が伸びていない原因については把握しているつもりですし、ここ数年は市場が好調過ぎた…という結果でもあるので、一喜一憂しないことが大切です。

家計が赤字というわけでもないので焦る必要はなく、給料からの確実な天引き(財形)と、毎月の積立投資を愚直に実行していきます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。