総合旅行業務取扱管理者試験の合否結果

先日、趣味の一環で総合旅行業務取扱管理者試験を受験してきました。

総合旅行業務取扱管理者試験を受験してきました

私の場合、資格試験については結果をブログで公表することにより少しでも自分を追い込む効果を期待しています。

果たして結果は…

結果はごらんの通り、国内旅行業務が合格、海外旅行業務が不合格でした。

この総合試験は分野が4つあり、そのすべての分野で基準点以上の点数を取らなければ不合格になります(足切り)。よって今回の試験は「不合格」でした。ただ、国内および海外の実務については、そのどちらかが基準点に達していれば科目合格となり、翌年の試験の際に受験を免除される制度があります。今回は国内のみその基準に達していたという結果でした。

主催者からの結果通知には、何点で不合格になったかは記されていません。ただ、他の2分野については自己採点で合格点に達していたので、海外実務の分野のみ合格点に達せず、そのせいで不合格になったと考えられます。逆を言えば、あとは海外実務の分野を重点的に勉強して臨めば合格は近いということ。

合格率は10%前後なので初回では厳しいかな…と予想していましたが、まさにその通りになりました。ただ科目免除を勝ち取ったので、来年の試験については勝機がありそうです。もちろんリベンジします!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。