資産運用規則(2019年2月4日)

約半年ぶりに資産運用規則を見直しました。この運用規則は自らの資産形成におけるルールのようなもので、約半年ごとを目安に現状に即したものへ見直すようにしています。

関連記事) 投資方針の明文化はなぜ必要なのか

前回からの変更点は赤字で記します。

資産運用規則(2019年2月4日)

ほとんど変更点はありませんが、第2条6項に記載がある子育て給付金の運用方法について昨年から固めきれておらず、普通預金に放置しています。学資保険等で運用するつもりはないのである程度は投資にまわそうとは思っているのですが、なんとなくそのままにしてしまっていますね。

それと第6条にある禁止事項の項については、運用商品として利用しないものをいくつか追加しました。頭で考えるだけではなく、明文化することで間違いが起きないように自制します。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。