資産状況(2019年7月度)

ポートフォリオ

2019年7月度の資産状況(リスク資産のポートフォリオ)です。

5月後半から6月の中頃にかけて株価が一時的に下がりましたが、その後は回復。また金やプラチナの相場も好調だったようです(市場の動向にはほとんど無関心なので、こういう集計をしてみるまで把握できていなかったりします)

現状、リスク資産の4分の3は株式で保有しています。残りの4分の1で債券、REIT、コモディティという比率。あくまで運用の主力は株式だと思っているので、今後もこの方針は変わりません。

下記はブログ開設当初からの総資産の推移です。前月から増加し過去最高となっています。前述のようにリスク資産が好調だったことに加えて、仕事でのボーナスや児童手当の支給が重なり、収入面でも充実していたことが要因です。

ボーナスについては半分は貯蓄&投資資金として、残りの半分は使う当てがあるので予算化して取り分けています。相場が好調だと強気に追加投資をしたくなってきますが感情に任せるとロクなことがないのは経験則でわかっているので、下手に動かないようにしておきます。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました