夏休みを利用して帰省してきました

旅行/趣味/体験
DSC_1548

少し早めの夏休みをいただき、帰省してきました。

例によって帰省に必須な新幹線については、以前も紹介したえきねっと「お先にトクだ値」で30%引きで調達。JR東日本管内を移動するのであれば必ず利用したい節約の基本技です。

関連記事)東北新幹線を割安に利用するなら「えきねっと・お先にトクだ値」

天気は正直あまり良くなかったんですが、雨が降っていたわけでもなく逆に涼しくて快適でした。7月の関東は冷夏だと思ってましたが、東北も同じでしたね。

帰省して何をする…というわけでもないんです。家族で墓参りをしたり子どもが楽しみそうなところにドライブしてみる…といった感じだったんですが、孫の顔を見ると親が喜ぶというのが1番の理由かもしれません。あとは、都会暮らしの子どもに田舎の自然環境を体験させてあげるというのもあります。庭先で花火をやってもクレームになりませんからね。都会だとマンション内はもちろんですが、戸建でもクレームになりそうな気がしますし、肝心の公園も火気厳禁のところが多く、仕方がないとはいえ息苦しさを感じます。

うちの親はもう引退していわゆる年金暮らしをしていますが勤続年数が40年以上あるので、満額の基礎年金のほか、比例報酬の厚生年金、会社からの企業年金、個別に支払っていた個人年金からの収入もあり、まぁはっきり言って優雅に生活しています。退職金ももらっているはずなので、十分に逃げ切れる世代ですね。。。。ウラヤマシイ。我々の世代はというと…泣

親も孫に会えて喜んでいたし、なにより子どもが楽しそうに走り回っていたので、それが何よりだったと思います。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました