SBI証券のTポイント投資を早速実行

投資報告/積立報告

SBI証券が7月20日よりTポイントサービスを開始し、Tポイントでの投資が可能になりました。連携サービスを利用すればこれからはSBIポイントをTポイントとして獲得でき、投資信託への追加投資(再投資)が可能になります。

そして、これから獲得できるポイントだけではなく今まで獲得してきた未使用なポイントもTポイントに変換すれば、投資が可能になります。早速ですが、直近で5000ポイントほど貯まっていたので、全ポイントを ニッセイ-<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド  に追加投資しました。 使う用途がいろいろと制限される期間限定Tポイントもまとめて処理することができる点で、個人的にはかなり評価が高いです。

似たようなサービスにSBIネオモバイル証券のTポイント投資もありますが、新たに口座を開設する必要がありますし、何より投資信託を購入できない点がイマイチな感じです。

これまでポイントプログラム(投信マイレージ)で獲得してきたSBIポイントについてはTポイントに移行したうえで、日常的な生活消費に使ってきました(現金化しても劣化レートが適用されてしまうため面白くありません)が、今後は原則、再投資に充てることとします。月々に獲得できるポイントは限られていますが、再投資⇒元本拡大⇒複利運用のサイクルを回すことで、資産形成を少しでも加速させていきます。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました