住信SBIネット銀行の提携住宅ローン金利は脅威の0.3%台に突入!

不動産/住宅購入

自宅自宅に新築分譲されているマンションがあります。まだ建築中ですが、すでに分譲は始まっています。うちのマンションにも広告が入るわけですが、何気なく物件概要を見てみると、住信SBIネット銀行の住宅ローン金利が変動タイプで0.395%となっていました。

遂に0.3%代に突入ですか、、、、もう投資信託の信託報酬みたいになってきましたね。

下記の表を見ればわかりますが、公式HPの住宅ローン案内のところには、この0.395%は存在しません。上記のローンはあくまで決まった特定の業者の特定のマンションに対する優遇金利ということになるかと思います。

それにしてもやっすい金利ですね。。。。ある程度貯蓄があればこの金利で勝負してもよさそうですが、フラット35の金利0.8%で固定してしまうのもアリかもしれません。いずれにしても住宅ローン控除を考えれば、タダみたいなもんです。

私が住宅ローンを契約した時は、変動金利が0.57%でした。4年前になります。当時でも限界ラインと言われていましたが、そこからさらに3割程度金利が下がったことになります。

どうしようもないこととはいえ、ウラヤマシイ!!!!

…と最初は思いましたが、冷静に考えてみるとそんなこともないんですよね。どういうことか?すぐにお察しいただけると思いますが、続きは次回に書きたいと思います。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました