確定申告が無事終了(サラリーマンもしっかり申告して税金を取り戻そう!)

今年の確定申告が無事終了しました。本当はもっと早く申告したかったのですが、勤務先のシステムに問題があり、源泉徴収票がなかなか手に入らず。。。(何やってんだか)

「給与所得控除」「基礎控除」「住宅ローン控除」「配偶者控除」「調整控除」「小規模企業共済掛け金控除(iDeCo)」「生命保険料控除」「地震保険料控除」については年末調整にて控除済みでしたがそこでは計算されていない下記の控除について、改めて申告しました。

・医療費控除

・寄付金控除

・配当控除

医療費については結構ギリギリでしたが、医療機関への交通費やドラッグストアで購入した風邪薬などを細かく足し上げたところ申告が可能と判断しました。寄付金控除については、ほぼふるさと納税からの控除ですね。

最後の配当控除。これは去年から始めています。最初はいろいろと苦労しましたが、今年は2回目だったのでスムーズにできました。住宅ローン控除が強力なので、配当にかかった所得税についても全額還付対象になりそうです。

申告の結果、昨年度の所得税は0円で決定。また1年遅れて課税される住民税についても年額3~4万円程度で留まりそう。月当たり3000円程度なので負担感はあまりありません(^^

軽減された税額分については確実に再投資するなどして、好循環を生み出していきたいです。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。