投信ブロガー限定「第3回アクセスアップ講習会」に参加してきました

1億円を貯めてみよう!Chapter2の管理人すぱいくさん主催の投信ブロガー限定「第3回アクセスアップ講習会」に参加してきました。

今回の議題はブログの効率的なリライトについてです。

過去2回の様子はこちらから

1回目) 投資ブロガー限定のブログアクセスアップ講習会に参加してきました

2回目) 第2回「投資ブロガー限定・アクセスアップ講習会」に参加してきました

初めに言っておきますが、この効率的というのは「楽をする方法」「短時間でやる方法」といった類のものではありません(そんなものはない!)。あくまでリライトすべき記事の絞り方、効果的なリライトの仕方、その諸々の着眼点についての考察です。

今回はセミナーと懇親会合わせて4000円というデフレ一直線の信じられない価格設定でした。場所が新宿ということを考えると、驚異的なコスパです(ありがたや…)。

参加メンバーの方は下記の通りでした。それぞれ今回の講習会については記事にしてくれると思いますので(たぶん)、この記事の補足としてあわせてチェックしてみてください。

シオイさん お気楽インデックス投資ジャーニー
ローズマリーさん ローズマリーランド
Donutsさん Donutsの旅と資産運用日記
ナナミライさん 知恵トクライフ
のぼりさん 学校では教えてくれないお金の話
節税サラリーマンさん えいとうIT営業マンだけど投資やってます
garboflashさん 関東在住福岡人のまったり投資日記
スバルさん スバルママのおかねのはなし
あきんこさん あきんこの人生を楽しく過ごすためのお金ブログ
サマンサさん 毎日が美味しい
みぞれさん 株と投資信託と個人型DCと。
凍死家テリーさん 個人凍死家テリーの投資生活チラシの裏
すぱいくさん 1億円を貯めてみよう!Chapter2

リライトをする目的は?

一言で説明すると、読み手の満足度を上げるということに尽きるというお話でした。アクセスアップや収益の向上についてはそのあとに副産物としてついてくる話であって、それを目的化してしまうと、長くは続かない、方向性を見失う、結局は挫折してしまうということですね。

とはいえ満足度を測るためには何かしらの客観性がないといけないわけですから、そこにアクセス数や滞在時間、リライトをした記事を起点とした回遊性、読者の反応などを分析していくことになります。それを繰り返して検証し、反省し、改善策を立て次につなげていくという作業(いわゆるPDCA)を回していくという地道な作業が必要になってきます。

いつリライトして何をリライトするべきか?

読み手の満足度(記事の鮮度や質的向上、情報の追記など)を上げるために気付いたときにすぐ、かつ全記事をリライトするのが理想ですが、それでは専業ならともかく兼業ブロガーでは時間がいくらあっても足りません。またリライトするくらいなら、新しい記事を書いたほうが成果が出やすい可能性も高いので、それとのバランス感覚も必要になってきます。講習の中では、直帰率の高い記事や誤字脱字がある記事、アクセス数が落ちた記事、外部リンクが切れてしまっている記事などに焦点を当て、それぞれについてのリライトの指針を学びました。

ただこの辺の詳細なやり方については、個人的な主観や分析ツールの読み方、どこまで時間をかけられるか、過去記事がどのくらいのストックであるかなど、様々な要素が絡み合ってくるので、どうすれば正解というものはなさそうです(経験値をあげていくしかない)。

とりあえずすぐにできそうなことは?

こういった勉強会に参加して「なるほどな~」と思っているだけでは何ともなりませんので、とりあえずすぐに手が付けられそうなことにとりかかる「行動力」を重視していきたいと思っています。外部リンク切れのチェックや回遊性向上の仕掛け、誤字脱字の修正についてはすぐに手が付けられる範囲だと思いますので、まずはそこからコツコツとやっていきたいですね。

その後の懇親会で次回の開催予定についても事実上決定しました!次回の議題はGoogleサーチコンソールの使い方。私も導入はしているもの見かたがサッパリわからないので、またもや学びが多い会となりそうで、いまから楽しみです。

ご興味がある方はすぱいくさんサイトを継続的にフォローすることをおすすめします。

すぱいくさん 1億円を貯めてみよう!Chapter2

余談…

今回の参加者ってみんなTwitterやってるんですよね。私はlineすら最近始めたばっかりなので(元IT系会社員とは思えない)、ビックリしました。私もアカウントだけは持っているのですが、まったく使っておらず。次回までには用意していきたいと思います。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。