東日本大震災から7年・今年も寄付を継続します

今日で東日本大震災から7年を迎えました。

私の偏見かもしれませんが、テレビではこの時期だけ被災地が取り上げられ、しかも最近は震災の悲惨さや生活の苦境ではなく、感動的なエピソードなどが強調される嫌いがあるように感じています。当時の政府の対応、行政の対応、住民の対応、そして被災地以外の対応について検証をしたり、課題を探るような番組がもっとあってもいいように思うんですが…

今年も日本赤十字社を通じて、わずかな金額ですが寄付をしました。それと先月発生した台湾地震についても、YAHOO基金からTポイントの残金全額を送金しておきました。

私の場合、住宅ローン控除の関係で所得税を払っていないので(全額還付される)、それに乗じて計算される復興税についても1円も払っていません。生まれ故郷が被災したということもあり復興税については積極的に払ってもいいと思っているのですが、税制上払えないので寄付をすることでその代りをしていると勝手に納得させています。

それにしても既に震災から7年ですが、まだ赤十字社で寄付を受け付けているのはちょっと意外でした。受け付けている限りは毎年寄付していきたいと思います。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。