Googleアナリティクスのデータ保存期間が変更(短縮化)・いますぐ設定変更をしたほうが無難

Googleアナリティクスがデータ保存期間の仕様を変更するようです。

先日たまたまアナリティクスを開いたところ告知(警告文)が出ていたので気づきました。今回の仕様変更で、デフォルト設定では過去データは26か月分しか保持できなくなります。

専業ブロガーでもない限り、アナリティクスへ日常的にログインしているユーザーは少数派だと思います。そもそも私はうまく活用すらできていませんが。。。

それでも過去の実績データやログが消えてしまうのはマイナスでしかないので、設定変更をしていたほうが無難です(設定変更で無期限にすることができます)

設定が完了していない方であれば、アナリティクスにログインした際に上記の警告文が画面全体に出るはずです。余計な英語の説明文は読み飛ばし、ユーザーデータとイベントデータの保持という項目のプルダウンを操作し、無期限(自動的に期限切れにならない)を選んで保存すればOKです。

設定変更が終わったら念のため、管理画面から設定を確認しておきましょう。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。