【報告】投信ブロガーが選ぶFund of the Year 2020に投票しました!

投資信託/ETF/ETN

投信ブロガーが選ぶFund of the Year 2020に投票しました!投票が認められるためには、投信ブロガーであること、そしてブログ内で投票した事実を公表する必要がありますので記事にします。

スポンサーリンク

投信ブロガーが選ぶFund of the Year 2020に投票しました!

投信ブロガーが選ぶFund of the Yearとは?

投資信託について一般投資家の目線でつねに考え、情報を集め、ブログを書いている投信ブロガーたち。投資信託の事情通である彼ら彼女らが支持する投資信託はどれか?

証券会社の宣伝やうたい文句にまどわされず、自分たちにとって本当によいと思える投資信託を投信ブロガーたちが投票で選び、それを広めることで「自分たちの手でよりよい投資環境を作っていこう!」というイベントです(公式サイトより抜粋)

簡単にいえば、投信ブロガーによるファンドの人気投票ですね。2007年から開始されているため、今年が14回目の開催になるようです。

証券会社やファンドアナリストなどが推奨する金融商品ではなく、個人投資家みずからが良いと思えるファンドを選別するというイベントです。

 

投票期間:2020年11月1日(日曜日)から11月30日(月曜日)まで
投票資格:投信ブロガーであることが条件です
対象となる投資信託:2020年10月31日までに設定された投資信託(ETF含む)。
投票方法:1人持ち点が5点です。下記より投票できます。

 

 

投票条件を満たせそうな方は、個人投資家の選択肢や影響力を世間にアピールするチャンスですので、積極的に投票しましょう!

投票したファンド

ニッセイアセットマネジメントの「<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国 株式インデックスファンド」に全5ポイントを投票しました。

ここ数年はこのファンドにしか投票していないように思います。分散して投票するのもよいですが、自分の応援しているファンドを上位に押し上げるためには集中投資の一択です(笑)

ライバルとなるeMAXIS Slimシリーズはすばらしいファンドですが、既存のファンド(Slim以外のファンド)を置き去りにしてしまっていることが納得できません。その点ニッセイシリーズは、既存のファンドの信託報酬を下げることで投資家に還元している点が個人的には高評価です。

ことしはオンライン表彰会

投信ブロガーが選ぶFund of the Year 2020の結果発表会・表彰式については本年は現状のコロナ禍を配慮して、オンラインでの表彰会となるようです。

詳細については公式サイトよりご確認ください(私もさっそく購入しました!)

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました