資産状況報告(2020年8月度)

未分類
スポンサーリンク

資産状況報告(2020年8月度)

本日は月末ということで、恒例の資産状況のレポートを作成しました。リスク資産のポートフォリオと、資産残高の推移をそれぞれ集計しています。

 

リスク資産のポートフォリオ

リスク資産のポートフォリオは以下の通り。

リスク資産の80%以上は株式資産。それぞれ国内、先進国、新興国に分散してインデックスファンドを積み立てています。他に、債券についても一定の金額を積み立てていますが、このところの株価の急回復により資産全体に占める比率は低下気味ですね。

各セクターが占める割合は目標としているものと比較して上下2%の範囲内に収まっているので、とくにリバランスをする必要性もなく、このまま放置します。

総資産の推移

このところ株価急回復、急上昇しており評価益が膨らんだ関係で、資産も過去最高を更新しました。収入についてはとくにネタはなかったので、完全に市場に連動しただけですが。

過去最高はコロナ禍が本格化した2月依頼なので、資産額だけを見ればコロナ暴落からV字回復を果たしたといっていいと思います。

あくまで現段階での話ですが、大した暴落ではなかったということですかね、、、、

もっとも先月も書いたようにこのまま終わるとは思えないので、しばらくは現金の比率を高めておこうと思います。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました