固定電話なんて絶対必要ない

家計管理/節約

固定電話って必要でしょうか?私は絶対不要だと思います。

電話は1人1台の時代です。なんらメリットを感じません。

変な営業電話とか、いたずら電話とかロクな印象がありません。
メリットがあるならその理由を真剣に聞きたいと思うくらいです。

固定電話がないと信用されない!という話は良く聞くのですが、
これも既に都市伝説のレベルではないでしょうか?私は普通に
家を借りてますし(賃貸)、クレジットカードも持っています。就職
するにしても不利に扱われたことはないと思ってます。

他によく言われるのは、災害時に強いというもの。確かにそうな
のかもしれませんが、それよりもSNSのほうが良かったりしませ
んか?それと固定電話でゆっくり連絡を取り合える災害って、ホ
ントに緊急事態なんでしょうかと。。。

フリーダイヤルをほとんど利用できる!というのもよく聞きますが、
そもそもそんなにフリーダイヤルを利用しないし、利用したとして
も固定電話の電話代を上回るまで使うということについては、相
当な距離感を感じます。

最近はいろいろな機会で「固定電話の欄も記入してください」と、
言われなくなってきたと感じます。聞かれても普通に持ってませ
んと涼しい顔をして言ってますw

我が家にはもちろん固定電話はないですが、不自由してません。
また実家にも固定電話がありません。やはり親が同じような考え
を持っていて、10年以上前に固定電話を止めています。
何か困ったという記憶も、不便だと思った記憶もありません。

あるのが当たり前だと思っているものを、疑うことが必要なのかと
思ってます。私の結論ですが、「固定電話」は絶対にいらない。

ブログランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ 

コメント

  1. kim99 より:

    消費者向けOSをおさえているAppleとマイクロソフトとGoogleがやる気になれば、脱電話番号で音声通信ができると思うのですけど、、、電話会社と関係を悪くしてまで進めるメリットがないだけで、、世間の方が、脱電話番号になってくような気がしてましたが、基本料金 0 の SMARTalk が出てしまったので、電話番号はなくならずに、基本料金0の携帯電話機が販売される日のカウントダウンがはじまったような、、もしくは すべてのモバイルコンピューターに電話番号があらかじめ登録されて販売されるようになるような、、、

  2. ミズ より:

    固定電話については、PCや携帯を使いこなせる方には不要かもしれませんね。
    しかし、うちの両親たち(80、90代)かけるのも、出るのも携帯は苦手なので固定電話は我が家は必須です。
    また、高齢者だけでなく、ネットスキルや環境に恵まれていない人たちも一定数いることも忘れないで欲しいです。
    電源確保できなければ、携帯やネットを利用した連絡手段は、全く役に立たないので、予備電源やバッテリーの備えは必須ですが、分かっていても準備している人は少ないのでは?
    離島が故郷で、大水害を若い頃に経験したものの感想です。
    長々と失礼しました。

  3. nantes より:

    ミズさん
    コメントありがとうございます。
    > 固定電話については、PCや携帯を使いこなせる方には不要かもしれませんね。
    > しかし、うちの両親たち(80、90代)かけるのも、出るのも携帯は苦手なので固定電話は我が家は必須です。
    高齢者の方はそうかもしれませんね。
    ただ理解できる反面、携帯こそ高齢者向きなのではないかと感じます。
    ワザワザ電話がある場所まで移動しなくても良いし、外出時にも身につけられる。
    余計な詐欺電話の心配もありません。
    > また、高齢者だけでなく、ネットスキルや環境に恵まれていない人たちも一定数いることも忘れないで欲しいです。
    1つ反論です。いわゆる途上国は固定電話なしでいきなり携帯が普及しています。
    環境に恵まれないからこそ携帯だとおもうのは私だけでしょうか?
    電話加入権なんて自分には贅沢品です。
    > 電源確保できなければ、携帯やネットを利用した連絡手段は、全く役に立たないので、予備電源やバッテリーの備えは必須ですが、分かっていても準備している人は少ないのでは?
    これは準備している人、少ないでしょうね。。。自分も自信ありません。

  4. ミズ より:

    基本的に主さんの考えと同じです。枕元に置いておけば、何かあってもすぐ連絡取れるし、固定電話のように急いで電話口に走らないなくてすむから安全安心と思い、契約してもらいました。
    公衆電話も少ない外出先からの連絡にも困っていたし。
    しかし、高齢者が使いやすい携帯少なすぎ。ボタン押すのに苦労している現実があります。ボタン形状、電話をとりやすい機種など使いやすいユニバーサルデザイン仕様を開発してほしいです。
    今の時代だからこそ、固定電話をとばして、携帯が普及していると言えるでしょうね。
    蛇足ですが、孤立した島や山では通常回線が拾えなくて、衛星通信システムを利用してる人もいます。
    災害時やアウトドアに強く、対応エリア広く、緊急機関への連絡も可能な衛星通信システム。
    ながくなりましたが、小銭のストックが、緊急時は重宝しました。
    ほとんどお財布携帯とクレカ決済の私ですが、システムダウンに備え、家まで帰れる交通費、公衆電話用など現金決済用小銭入れ&テホンカードは、お守りのようにバックに忍ばせています。
    笛と小型LEDライトを鍵と一緒に、つけてます。
    小型のソーラー充電タイプの携帯ラジオも用意しています。
    ブログ主さんは、我が家の防災対策計画書を準備されているご様子ですし、金融面だけでなく、危機管理意識が高く、いろいろなと勉強になります。
    新しい職場に慣れるまで大変でしょうが、どうぞお身体に気をつけてご自愛くださいませ。
    これからもブログ更新楽しみにしております。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました