NISA枠100万円の調達方法・改

NISA(非課税投資)

先日、NISA枠100万円の調達方法について、下記の記事を書きました。

来年のNISA枠100万円をどこから調達するか

どこから調達するか?について、まずは簡単に箇条書きしてみましたが、
結構曖昧な部分も多く、その後も検討を続けてきましたが、いろいろと考
えた結果、だいぶ煮詰まってきました。


前回までの検討内容

・いまある投資余力(準備金)の一部より 100,000円
・年末時点での投資余力(準備金)の一部より 100,000円
・毎月の家計費削減効果より 60,000円 (5000円*12ヶ月)
・定期昇給分をNISA用に積立て 72,000円 (8000円*9ヶ月)
・夏のボーナスの一部 200,000円
・冬のボーナスの一部 200,000
・年末に期待できるであろう年末調整の還付金 18,000円
・その他350,000円

(お詫び)全てを足すと100万以上ありますね。単純ミス。アホですな…


今回の検討結果

新しい画像 (4)

今年は去年の所得の影響(ダウン)で、住民税が減額されることがほぼ確
実なので、その分についても積立にまわせます。
また、借家の契約更新が8月にあるのですが、その更新料を積立てている
のですが、9月以降はその積立分がなくなるので、これも(続けていたもの
とみなして…)年末までの一時の間は積立にまわします。

相変わらず「その他」の部分が曖昧ですが、保有株式の配当や副収入な
どについては、今年は全てNISA準備資金としてストックする予定です。

これでちょっと先が見えた…

ブログランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします。
初めてご訪問の方はこちらをご覧下さい。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ 

コメント

  1. はじめまして。
    サラリーマンのコツコツ貯蓄・投資のブログをかいています、たかしゅんのパパと申します。
    サラリーマンはかれころン10年。コツコツ貯蓄している人なんて他にいるのだろうか、と調べていたところ、こちらに行きつきました。
    素晴らしい取り組みをされていますね。
    まだまだブログは拙いですが、生活防衛でどこまでトライしているか、これから書き続けていこうと思っています。
    よろしくお願いいたします。

  2. nantes より:

    >たかしゅんパパさん
    コメントありがとうございます。とてもこのブログと親和性が高いブログだと感じました。
    私はコツコツ歴、7年くらいなので、私にとっては先輩ですね(^^
    今後、相互リンクの設定をする事がありましたら、お知らせください。
    今後ともよろしくお願い致します。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました