わざわざ好んでセルフレジに並ぶ理由を聞いてみた

時事/雑感

我が家の食材はそのほとんどを最寄のスーパー(イオン)から調達
しています。お店を利用していて、いつも気になる光景があります。

それはセルフレジに好んで並ぶ人が一定数いるということ。
つまりセルフレジのファンです。私の妻も好んでセルフレジを使います。

一体なんで?私としては店員がせっかく働いてくれている(自動的に清
算してくれる)のに、ワザワザ自分でピッピピッピとレジを打つ意味が分
からないので、本人に具体的な理由を聞いてみました。

①比較的空いていることが多い
②要領の悪い店員(新人)にイライラせず、自分のペースで清算できる
③後で待っている人の視線の圧力がない
④自分の好きな形で商品を置ける(ビールを横にしない!とか…)
⑤カゴからカゴではなく、カゴからマイバックへ直接商品を入れられる

皆さん、これを見てなるほどと思うでしょうか、それとも、そんなことでセ
ルフレジ?と思うでしょうか。やっぱり人それぞれなんでしょうか?
あるいは女性の目線、主婦の目線なんでしょうか?

私は何度かセルフレジを試してみましたが、面倒でしょうがなかったです。
なのでプロ(店員)に任せることを選びます。

因みに上記のスーパーの場合、セルフレジを利用することによる金銭的
なメリットはないようです。多少でも企業の合理化(人件費削減)に貢献し
ているのですから、ユーザーの利益があっても良い気もしますが。

ブログランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ 

コメント

  1. kim99 より:

    知り合いがレジを担当していると、何買っているかばれちゃいますから、、、半額商品が買いにくいので、セルフはありだが、はたして半額シールがはってある場合もセルフは利用できるのか?
    半額シールが対応しているか問い合わせる根性が現代人にはいるのだろう。その場合の操作は複雑だったりすると、慣れるまで耐えられるだけの現代を生き抜く強い精神があるか?
    イオンの売り場には 元祖セルフサービスのATMがあって、問い合わせ用の受話器がついてるから、、、セルフサービスレジにも、問い合わせ用の受話器はついているのだろうか?
    問い合わせする場合にセルフサービスのレジを特定する識別子はどれなんだ?イオン無料Wi-Fiサービスを提供しているらしいから、
    イオンの店頭で イオンのネットスーパーのカートに商品をいれてけばレジを通らなくてすむが、(配送料無料になる金額を購入する場合)ネットスーパーで扱っていない商品と半額シールの商品だけセルフで買えれば、、、

  2. retire2k より:

    割引商品ばかりの場合でも恥ずかしくないとか
    商品点数が少ない場合は手軽だとか
    そういうのもあると思います。
    1円でも安くしたら混むでしょうね
    私は基本空いてるので利用します
    詰め直しもなくなってトータル時間もかかりませんし

  3. nantes より:

    kim99さん
    セルフレジの機種にもよるのでしょうが、半額シールが貼っていてもレジは通るそうです。
    ただしクーポンは通りません(有効期限等があるので、店員を呼ばないといけない)。
    あと気になるのは、バーコードがついていない商品(惣菜とか野菜とか、、、)
    あれ、数をごまかす人いるんじゃないかと。。。

  4. nantes より:

    retire2kさん
    割引商品の件は盲点でした。私は恥ずかしいとは感じませんが、
    そう思ってしまう人は確かにいるでしょうね。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました