追加緩和の恩恵で今年の目標資産総額に到達

投資報告/積立報告

日銀の追加的金融緩和政策の発表はちょっと予想していませんでしたが、その影響で株高・円安が進行。これによって、私の保有するリスク資産も最大限の恩恵にあづかり、手持ちの総資産額、ファンドの利益率ともに過去最高を更新しました。すでに年初に立てた運用目標についても達成しています(すでに1度は9月に達成していましたが、その後の調整局面によって、再び未達となっていました)ので、喜ばしい限りです。

※年始の目標は、昨年比230万円の増でした。 
※積立分120万円(10万*12か月)を含む

とはいっても、私の運用方針の大前提は長期投資(長期保有)です。短期的な値動きは気にせず、毎月淡々と積み立て投資をおこなっていくだけなので、それをこれからも続けていくつもりです。

参考)出口戦略に関するシンプルな答え

リスク資産だけではなく、無リスク資産の積み立てもこれまで通り継続します。

見通しはまったくわかりませんが、ここまでくるとそろそろ反動減がありそうな予感。落ちてくるナイフをしっかりとつかめるよう、当分はキャッシュポジションを高めることに注力します。

ブログランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします。
初めてご訪問の方はこちらをご覧下さい。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  

コメント

  1. kim99 より:

    10/31 14:00 からの日経平均のあがり方をリアルタイムに見ると おそろしいものを見てしまった感はあります。何だかわからないが株価があがってく、わけわからない状況
    私の日本株を自動的に売られ
    外国株は土曜日の朝に売って調整
    1日で資産が1%以上変動する日
    円建ではプラスだが、ドル建てマイナス
    不安でたまらない。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました