テレビは録画⇒倍速再生で見たほうが効率的

その他

ID-100154095

昨日は有休でした。

休みを取った目的は特になく、単なる年休消化のための休みです。どこにも出かける予定がなかったので近所を散歩した以外は、家の中で過ごしました。

家の中でまとめて時間が取れる場合、おすすめの過ごし方が録画した番組の消化です。生中継が必須ニュースやスポーツ番組は例外ですが、基本的にテレビというものはリアルタイムで見る必要はありません。残業等が発生して見れなくなる可能性もありますし、そもそもそれではテレビに合わせた生活になってしまい、自由が奪われます。ですので録画のほうが効率的でしょう。

ただし下手をすると、撮りためたものが消化できず、ツンドクならぬツンロクになってしまいます。最悪の場合、ハードディスクの中を管理できなくなって、わけが分からなくなります。

これを解決する手段が倍速再生機能。番組のジャンルによっては倍速再生が馴染まないものがありますが、ニュース、情報番組、ドキュメント、バラエティ等の類であれば、問題なしです。

たとえばテレビ東京の「ガイアの夜明け」という経済番組。(この番組をもとに投資計画を立てることはありませんが…)世の中の動きや、流行っているもの、企業の取り組みなどの情報をバランスよく吸収できるので、毎週録画しています。1時間の番組なんですが、1.5倍速で再生し、CMとエンディングをカットすると30分で完了させることができます(この間、気になった企業や言葉を手帳にメモするようにしています)。倍速再生の場合、油断すると聞き逃しが発生するので、実は意外と集中できてしまいます。慣れてくれば、別のことをしながらでも十分視聴できるようになってきます。

今日は朝から10回分を連続再生し、費やした時間は約5時間。ただしその間に食事や掃除などを並行して行っているので、非常に充実感がありました。また、その甲斐あって午後は気兼ねなくフリータイムにできました。休みなんだからもっとゆっくりすれば?という声もあるでしょうが、時間は有限なので大事に使いたいものです。

倍速再生機能。自由な時間を作ってくる強い味方です。

使ったことがない人はお試しあれ。

ブログランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします。
初めてご訪問の方はこちらをご覧下さい。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました