資産状況(2018年12月度)

ポートフォリオ

2018年12月度の資産状況(リスク資産のポートフォリオ)です。

以下の通りの結果となりました。

今月は…というかここ最近のことだと思うんですが、市場が軟調で評価額がダダ下がり。おまけにおまけ程度に投資しているプラチナが目立って下がっており、ポートフォリオはほとんど変化しないものの、全体的に資産が縮んでしまいました。

はっきりいって、今年に限っては投資成果が出ていません。とはいってもこれがインデックスほったらかし投資のいいところでしょうか、、、こんな状況でも精神的にはゼロダメージで、逆にいまの状況をゆっくりと楽しめる余裕があります。

投資に焦りは絶対に禁物。毎月確実に積立投資を実行でいているし、評価額は上がらずとも、順調に口数を積み上げているわけですから、いまはそれでよしとしています。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました