資産状況(2019年11月度)

ポートフォリオ

2019年11月度の資産状況(リスク資産のポートフォリオ)です。

先日、リバランスを目的としてゴールドとプラチナを売却したため、それらの比率が低下、REITを加えても10%程度に収まるようになったため目標の比率に近づきました。売却したものはそのまま普通預金になっているので、リバランス第二弾として他の資産に振り分ける予定です。

資産の振り分け先については検討中ですが、国内外のインデックスファンドが有力です。いまは株高が続いておりなんとなく割高感が漂っていますが、そういうことを考えてしまうとタイミング投資になってしまいますので、あくまでも機械的に実行していきます。

先月から市場が好調ということもあり、リスク資産の評価額が膨らみました。PCやスマホの買い替えなど大型出費が続いた10月でしたが、それにもかかわらず資産額は過去最高を記録しています。来月は年末調整の還付金やボーナスの支給もあるので、市場が大崩れしない限りはこのまま順調に推移する予定です。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました