晋遊舎『投資信託完全ガイド(100%ムックシリーズ)』に掲載されました

bc207b3e02322984ede2ad3784ac72c8_s

当ブログが6月26日発売の晋遊舎『投資信託完全ガイド(100%ムックシリーズ)』に掲載されました。

雑誌後半部分のスゴ腕投資家名鑑というコーナーに2ページを割いて掲載してもらっています。ただ私自身は、スゴ腕でもなんでもありません。いつもブログで同じことを言っていますが、特別な投資術や才能を持っているわけではなく、自分が合理的かつもっとも無難だと思っている投資法(インデックス投資)に賭け、そのステージで淡々と投資を実行しているだけです。

今回の取材は初めにメールでのやりとりがあり、その後に伝えきれない部分を電話で補足するといった感じでした。電話での取材はほんの10~20分程度ということだったんですが、気がづいたら1時間近くもしゃべってしまい、ライターさんに迷惑をかけてしまったかもしれません。

雑誌掲載の話があるたびに思うのですが、ブログや書籍であればともかく、限りあるスペースに自分が伝えたい情報を表現するのは意外に難しい。そこで今回は運用方法についてはソコソコに、「良いブログを見つける方法」「役立つ情報を見つける方法」という点にフォーカスを絞ってみました。気になる方は、雑誌を手に取ってみていただければと思います。

さて、取材の中で「銘柄選びに際して参考にしているサイトがあれば教えてほしい」という質問がありましたので、雑誌の中で2つのサイトを紹介させていただきました。こちらもご興味があれば、参考にしてみてください。

インデックス投資日記@川崎
コストの鬼、Kenzさんの投資ブログ。投資信託だけではなく、各種定期預金の金利などについても定期的に比較表をアップしてくれているので、銘柄選びに重宝します。リンク先のブログも厳選されているため、実力派揃いです。

ノーロード投信徹底ガイド
投資信託の何たるかについて、基礎的なことから徹底的に解説してくれます。とくに私が投資を始める際に大変お世話になりました。このサイトを隅から隅まで読んでいけば、中級者クラスの知識を身に付けることができるかと思います。有名人のポートフォリオというコーナーが必読!

なお同じコーナーに吊られた男の投資ブログ (インデックス投資)の吊ら男さん、梅屋敷商店街のランダムウォーカーの水瀬さん(該当記事:「投資信託完全ガイド」(晋遊舎)に梅屋敷商店街のランダム・ウォーカーと水瀬が掲載されました)も同時に掲載されています。お二人ともセミナーを開いたり書籍を出したりとご活躍が目覚ましく、私なんかが同じ並びで掲載されていいのか・・・と不安になってしまうほとです。

ただし、恐らくですがこのお二方に対して私の運用成績はほとんど変わらないかと思います。収入、経験、そして投資知識、これら投資の前提となる能力についてそのすべてが劣っていたとしても、インデックス投資をしている以上、投資成績とは(ほぼ)関係がない。そこがインデックス投資の最大の魅力であり、かつもっともツマラナイ部分であるかもしれません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。