【前編】韓国(ソウル)旅行記録

セミリタイア期間を利用して韓国(ソウル)に2泊3日で旅行に行きました。

外国に行くのはこれで3度目。
海外旅行は毎回行くたびに様々な発見があるので、飽きません。

今日から2回に分けて、旅行記を掲載します。
資産運用とは関係ない話となりますので、興味がない方は流してください。

訪問した場所としては、東大門市場、南大門市場、明洞、ソウル駅前地区等。
滞在日数が少なかったので、ソウル市内をコンパクトに巡った感じです。

【1日目】
自宅から成田空港へ。朝9時出発の便だったのですが、集合が7時。。。
家から成田までは1時間弱の近さなのですが、それでも朝の5時半起を強い
られることに…この辺がツアー料金の安さの秘密なのかも知れません。

成田について手続きを完了し、フライト。今回は大韓航空機です。
仁川国際空港までは約2時間という近さで、機内食も満足でした。
(やはり同じ米食文化だと違和感なく食べられます)

▼機内食
機内食

空港到着後は、ツアーに組み込まれていた免税店へ。
その後、ホテルにチェックイン。朝が早かったせいで、お昼過ぎには到着。
格安パックのわりには、かなり満足なグレードのホテルでした。
(日本のビジネスホテルよりは1ランク上な感じのホテルでした)

▼光化門(クァンファムン)前
ソウル市内

今回はフリープランだったので、まず午後の空いた時間に、東大門市場を
散策しました。日本でいうとアメ横を大きくしたみたいな感じですかね。。。
やたら靴を売っているお店が多かったような気がします。
それと屋台でマンドゥ(餃子)とホットックを食べました。あと、わけがわからん
幼虫みたいなのを売っていたんですが、怖くて食べれませんでした…

▼東大門市場からの清渓川(チョンゲチョン)
市内の川

夕食はホテルの隣の焼肉屋で。
韓国の焼肉はとにかくデカイ!また、小分けにされていない状態で運ばれて
きます。それとこれは注文して初めて分かったことなんですが、お肉を1人前
頼むと、キムチ、ナムル、スープ、サンチュなどが強制的についてきます(笑)
おせっかいなオバチャン店員が、焼き方、食べ方を新設にいろいろと教えて
くれました。もちろん、味は文句なしです。

▼夕食はもちろん焼肉!
焼肉

余談ですが、ホテルの近くにミニストップがありました。
完全に日本にあるものと同じ。適当におやつを買って、ホテルへ。
こういうものが前回の海外旅行(イタリア)にはなかったので、ホント便利です。

2日目、3日目のことについては、後編でアップします。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。