ニッセイインデックスシリーズ6本の信託報酬率が引き下げ!

ニッセイアセットマネジメントが展開する<購入・換金手数料なし>インデックスファンドについて、ニッセイ新興国株式インデックスファンドを始めとした6つのファンドについて、信託報酬を引き下げるというグッドニュースが入ってきました。中には業界最安値水準を更新するものもあるため、私のようなファンドの保有者にとっては追い風です。

<購入・換金手数料なし>シリーズ6ファンドの 信託報酬率引下げ(投資信託約款変更)について

すでに多くのブロガーが取り上げており、注目度の高さが伺えます。コストが下がることはそのままパフォーマンスの改善につながりますから、動向を確認することは超重要。

ニッセイ、信託報酬値下げの6ファンドの銘柄と引き下げ幅を発表。クラス最安値更新も!

梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー

ニッセイ<購入・換金手数料なし>シリーズ 6ファンドの 信託報酬率がまた下がります!

NightWalker’s Investment Blog

ニッセイインデックスシリーズ6本の信託報酬が7月、8月に最安水準に引下げへ

インデックス投資日記@川崎

実はこの信託報酬引き下げのビッグニュース、私は発表から数日間気づきませんでした。最近はFIFAワールドカップのおかげで(せいで)、連日連夜の徹夜観戦です。グループリーグからおおむね、7割くらいの試合は観ていますのでとにかく眠い(笑)でもおもしろい!

よって、サッカー観戦以外の日常生活は大幅に省エネ生活。会社に行って帰ってくるだけでもしんどいので、他のことはなおさら。投資環境のチェックなんてものは、まったく優先順位に入ってこないわけで、ここ数日は家でまともにPCも触っていませんでした。逆に言えば、情報をリアルタイムで仕入れる必要はないのがインデックスファンドのいいところ。保有しているだけで恩恵に預かれますし、ブロガーの皆さんが有益な情報を発信してくれるので、その情報を吟味しながら、じっくりと今後の方針を検討することができます。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。