結局は節約が最強

ブログ開設から1年が経過しましたが、その間の資産の成長について、
簡単にまとめてみました。

下記のグラフは、2011年の7月度の資産を100とした場合の、その後の
推移を記録したものです。

▼成長の推移
新しい画像 (61)

もちろん、年率30%ではありません。…というよりこの1年間は株安や円高
に苦しめられる(実際は安く購入できるので嬉しい)展開が多く、投資行為
では利益を出せていな
のが現実です。

ですので、この30%の成長は殆どが純粋な貯蓄や積立てによるものです。
やはり投資環境が悪い場合でも黒字家計を維持することさえ出来れば、
資産を減らすことなく、粘り強く成長させることができる可能性は残るとい
うことだと思います。

節約・倹約はもっとも効果が高く、もっとも安全な資産運用である

上記の場合は節約・倹約で、30%のリターンを生み出しました。ノーリスク
で30%のリターンを生み出せる金融商品は当然ながら存在しません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。