モーニングスター社の「ファンド オブ ザ イヤー 2015」が発表 最強の布陣でびっくり

投資信託/ETF/ETN

無題

モーニングスター社のファンド オブ ザ イヤー 2015の受賞ファンドが発表されたようです
でもその中身は、、、

詳細はリンク先に譲るとして、毎年のことながら「誰がそんなの欲しがるの?」という内容の高コストファンドばかり。各分野の最優秀ファンドをすべて確認してみましたが、信託報酬1%以下のファンドは見つかりませんでした。テーマ型、毎月分配型、果てはラップ口座など…ある意味至れり尽くせりの最強布陣です。

基準は一応”優れた運用実績とマネジメントを持つファンド”を総合的に評価…となっていますが、総合的と言っているわりに、コスト面での評価だけは基準対象外なのでしょうかね(笑)

先日、「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2015」も発表されましたが、毎年のことながら結果が全く被っていないところが面白い。売り手の伝えたい情報と、本当に投資家が買いたいものには明確な差があるようです。

どちらを参考にするのかについては投資家自身の判断になりますが、答えは明白な気がします。

ブログランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします。
初めてご訪問の方はこちらをご覧下さい。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ  

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました