資産状況(2019年8月度)

ポートフォリオ

2019年8月度の資産状況です。

先月までは好調だった運用ですが、今月に入ってから米中貿易摩擦の影響で「円高」「株安」のダブルショックに見舞われています。そのおかげで私の保有資産も百万単位で減少しています。まあそれはリスクを取って運用しているわけですから、それについては特になんとも思っていません。

問題なのはポートフォリオが自分の定める基準から崩れてきていること。円高・株安の裏でこっそりと「金」が急騰していますし、「REIT」も価格を維持しているので、その辺の資産の比率が15%を超えてきてしまっています。個人的には金やREITはあくまで投資の脇役だと思っているので、これ以上の存在感は示してほしくありません、、、、

資産運用規則では REIT & コモディティの比率は10%前後としており、そこから5%を超える乖離がある場合は、リバランスを実行するとしていますので、当面(10%の比率に戻るまで)は以下の措置を取ることとします。

 ・金/プラチナの積立を停止する

 ・REITについては積立額を減らす

 ・浮いた分は株式を対象としたインデックスファンドの投資にまわす

今後の市況にもよりますが、半年もあればある程度は是正できると思いますので、マイペースでやっていきたいと思います。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました